歯科医院でセカンドオピニオンの大切さを知った!私が歯列矯正に失敗して再矯正をするまでにしたこと【顎関節症・親知らず抜歯・銀歯除去】

私は現在、インビザラインで人生で2度目の歯列矯正を行っています。

IMG_2992

しかし、1度目の歯列矯正に失敗してから、再矯正を始めるまで約1年ほど経ってしまいました。

どうしてこんなにも時間がかかったのかというと、歯列矯正の前に歯に関する治療をしたからなのですが、

この1年間で私が知ることができたのは”セカンドオピニオン大切さ”です。

ここでは、私が1度目の歯列矯正を失敗してから再矯正を始めるまでに行った歯の治療とセカンドオピニオンの大切さについて書いていきたいと思います。

 

歯列矯正失敗までの経緯

IMG_1683

※私が歯列矯正に失敗したことに関しては、こちらの記事で詳しく書いてます。

歯列矯正の失敗を経験した私が思う後悔したこと

2016.08.22

 

私が1度目の歯列矯正を失敗し、再矯正を始めるまでにやったこと

IMG_2280

 

セカンドオピニオン

751890

ある日、いつものように歯医者さんに行くと歯科医師がこんなことを言ってきました。

歯科医師

違う先生の話も聞いてみる…?

1度目の歯列矯正をした歯科医師は、別の歯医者さんを紹介してきました。

その時の私の心境はこうでした。

管理人

あ、もうめんどくさいんだな…

私は、矯正後の歯並びに納得がいかなかったので何度も歯医者さんに足を運んでいました。

また歯列矯正をして出っ歯になった歯並びを治して欲しかったのですが、その歯科医師はずっとこのように言ってきました。

歯科医師

歯茎の位置は変えられない。

歯科医師

これ以上、上顎の前歯を後ろにさげるのは無理やろ…(軽く笑いながら)

高い治療費を支払って歯列矯正をしている本人が納得いく歯並びではないのに、矯正治療の完了を告げる歯科医師が私には理解できませんでした。

私がいくら出っ歯を治すようにいっても、これ以上はできないの一点張りでした。

なんで高いお金を支払って歯列矯正しているのに、こんな思いをしないといけないのかと歯医者さんで号泣して、迎えに来た彼氏に笑われたのを今でも覚えています。

私がいくら泣いても、

できない。できない。できない。

の一点張りで、

「もう一回ワイヤー矯正してもいいけど、前歯はもうこれ以上後ろにさがらないよ…」

というようなことしか言いませんでした。

※ちなみに、セカンドオピニオン先の矯正歯科医は”抜歯しているので奥歯を後ろにさげるスペースがある”と言っています。

そして、挙句の果てには噛み合わせのズレを解消するために、前歯を後ろにさげるのではなくて、”下顎を前にだす”と恐ろしいことを言いだしたのです。

いくら出っ歯を治したくても”しゃくれ”にもなりたくないんですけど…って感じでしたけどね。

これをすれば出っ歯感も少しは軽減するからと言われて、T4Aトレーナーを寝る時と起きている間の1時間だけ装着していました。

T4Kをつけると下顎をずっと前に出した状態が続くので、顎を痛めてしまい、結果的に私は”顎関節症”になりました。

もちろん出っ歯は全然治らなかったし、下顎を前に出すっていくらなんでも無理がありすぎます。

そして、歯列矯正の失敗だけでなく顎関節症も発症させておきながら治すこともせず、いきなり”セカンドオピニオン”を提案してきたのです。

見捨てられた…

とも思ってましたが、その頃の私は「もうこの歯科医師には何も期待しない…」という感情になっていたし、もうその歯医者さんに行きたくなかったので、セカンドオピニオンをしてもらって別の歯医者さんを紹介してもらいました。

期待はしていないものの、やはり再矯正はその歯医者さんでした方がお金の面でのメリットは大きかったはず。

1度目の歯列矯正をした歯医者さんで再矯正をしてくれるなら、追加の治療費がかからなかったり、多少安くでできるかな…と思っていたからです。

しかし、その期待もむなしく私は見事に見捨てられたのです。

セカンドオピニオンで新しい歯医者さんを紹介してもらって歯列矯正をするとなると治療費が安くなるなんてことは一切ありませんが、それでもこの歯並びは絶対に嫌でした。

私がセカンドオピニオンをした目的は、1度目の歯列矯正で出っ歯になった歯並びを治したかったからです。

 

顎関節症の治療

セカンドオピニオンをして、まず行ったのは”顎関節症の治療”です。

その頃の私は、口を大きく開けることができなくて、顎がガクガクとなっていました。

再矯正をするにしても口が開かなければ何もできないので、まずは”顎関節症”を治す治療をしてくれました!✨

前の歯医者さんでは顎関節症の治療はしてくれなかったし、私が顎の痛みを訴えると寝ている間の歯ぎしりが原因だからと言って、1万円もするマウスピースを作らされたり、「顎を温めるといいよ!」とか「ストレスない?」とか言っていました。

歯科医師の言う通りに陶器製の硬いマウスピースを寝ている間につけていましたが、顎関節症はまったく治らなかったので作成費の1万円は無駄金でした。

セカンドオピニオン先の歯科医師は、顎関節症を治すために”奥歯の詰め物の調整”をしてくれました。

すると、指1本分しか開かなかった私の口が開くようになったんです!!✨

これには本当に驚きましたね。

あれだけずっと治らなかった顎の痛みが減り、口が少し開くようになったので、すごく嬉しかったです。

この歯の詰め物の調整をすることで顎関節症の症状はかなり軽減したのですが、まだ完全に治ったわけではなかったので、とりあえずレントゲンを撮ってみることにしました。

すると、親知らずが4本ともしっかりと生えていることに気が付いたのです。

 

親知らず4本抜歯

phonto (1)

顎関節症の治療中にレントゲンを撮ると、親知らずが4本とも生えそろっていました。

私自身、親知らずなんて生えていないと思っていたし、前の歯医者さんでも親知らずと顎関節症の関係についての話も一切聞いたことがなかったので、親知らずが生えているのか確認すらしてくませんでした。

セカンドオピニオン先の先生に聞いたのですが、親知らずがあると歯並びが悪くなることもあるし、顎を痛めている原因になっていることもあるんだとか。

特に、歯列矯正をしていた場合は、今後、親知らずのせいで歯並びが悪くなる可能性も高いらしいようです。

親知らずはまだでてきてはなかったのですが、歯科医師に抜いておいた方が良いと言われ、4本ともすべて抜歯することになりました。

親知らずの抜歯はすごく腫れるので、2週間くらいあけて抜きました。

上の2本はセカンドオピニオン先の歯医者さんで抜くことができましたが、下の2本は神経に近いということで近くの大学病院で抜くように言われました。

親知らずをすべて抜くと、顎の調子も良くなって重度の顎関節症が改善しました!✨

あれだけ顎が痛くて口が開かなかったのに、親知らずを抜いたことで痛みがほとんどなくなったので、親知らずが何かにあたって痛みを引き起こしてたのかもないですね。

 

銀歯6本の除去

fullsizerender-14

顎関節症の症状が無事に改善されたのですが、この頃の私は”金属アレルギー”に悩まされていました。

ピアスをつけると耳がかぶれて、膿がいっぱいでてきたり、ネックレスをつけると痒くなったりしていたのです。

金属アレルギーをどうしても治したくてネットで調べてみると、”銀歯”と”金属アレルギー”が関係していることを知りました。

私は、金属アレルギーが原因で”重度の脱毛症”になった女性をみて衝撃を受けたのです。

その人が金属アレルギーになった原因は”小学生の頃に詰めた銀歯”でした。

そこで初めて、歯科金属が原因で金属アレルギーを起こすということを知ったのです。

私は金属アレルギーの症状がほとんど当てはまり、自分の口の中を見てみると恐ろしいくらいに銀歯だらけだと気付きました。

なんと、22歳の若さで奥歯6本に”歯科金属”が使用されていたのです。

銀歯を除去したら金属アレルギーが治るかもしれない…

そう思った私は、歯科医師に「銀歯を全て白い歯にしたいです!」と言いました。

銀歯を除去してもらうために自分が本当に金属アレルギーなのかを調べる必要がありました。

皮膚科に行って金属アレルギーのパッチテストを受けると、塩化パラジウムとニッケルに強い陽性反応がでたのです。

パラジウムはよく歯科金属に使用されるもので、ニッケルは金属アレルギーの症状がある人で陽生反応がでることが多いものらしいです。

そして、歯科医院に皮膚科でもらった診断書を持っていくと、歯科金属が原因で金属アレルギーを起こしている可能性もあるから除去したほうがいいと言われ、6本の銀歯を1本ずつ除去することになりました。

歯科金属を除去したあと👇

fullsizerender-2 fullsizerender-7

保険適用外でしか治療ができない歯が2本あったので、その2本は1本5万円くらいのジルコニアに替えて、他の4本は保険適用の白い詰め物に替えました。

すると、あれだけ悩まされていた金属アレルギーの症状がかなり軽減しました。

金属アレルギーって治らないものだと思ってたし、銀歯がなくなって口腔内が綺麗になって彼氏にも「銀歯www」って笑われなくなったので、銀歯を除去して本当に良かったです。

 

そして、やっと再矯正を始める

IMG_2323

顎関節症も改善し、親知らずも4本とも抜歯し、金属アレルギー改善のため歯科金属を全て除去しました。

ここまできて、やっと再矯正をすることができるようになったのです。

セカンドオピニオンの初診から1年以上は軽く超えていましたね(笑)

そして、2016年11月に念願の再矯正を始めました。

まさか、初診から1年も経つとは思ってもみなかったのですが、見た目や健康面でもいいことばかりです。

トータルの治療費は矯正治療以外で軽く10万円以上は超えていますが、後悔はゼロです。

むしろ、早い段階で済ませれてよかったと思うくらいだし、10万円以上のものを手にいれた!という感じです。

現在はインビザラインで再矯正中だけど、やってよかったと思えるような仕上がりになるように、自分自身も努力して頑張っていきたいと思います。

 

歯科医院でもセカンドオピニオンって大切なんだと知った

IMG_2990

私が歯列矯正をして再矯正をするまでに学んだことは、歯科医師によってこんなにも言うことが違うんだ…ということです。

よく、セカンドオピニオンは大切!という話を聞くけど、歯科医院のセカンドオピニオンってあまり聞かないですよね…

どの歯科医院で治療をしても歯科医師の差ってそこまでないだろう…と思っていました。

でも、今回の歯列矯正で私の考え方は大きく変わりました。

あれだけもうそんなのできない!と言われてたのに、セカンドオピニオン先の矯正歯科医師は「奥歯をもっと後ろに下げて前歯を下げることはできる。」と言っていました。

1度目の歯列矯正で失敗するまでは、私にとって歯医者の先生はその先生だけしかいないと思っていました。

だから、まさかセカンドオピニオンをするなんても全く思いませんでした。

歯科医師という偉大な資格を持っている先生が言うことは正しくて、他の歯科医院に行っても歯科医師と同じようなことを言われるんだろう…と思っていたけれど、それぞれの歯科医師によって言うことが全然違いました。

セカンドオピニオン先の歯科医院の先生は、”顎関節症”や”歯列矯正”に関しての治療をきちんとしてくれたので、私はセカンドオピニオンをして本当に良かったなと感じています。

歯列矯正に失敗したのは悔しいけど、セカンドオピニオンで違う先生の話を聞く機会を与えてくれたことには感謝しています。

もし、歯科医院のセカンドオピニオンに迷っている人がいれば、積極的に他の歯科医院の先生の話を聞いてみることをおすすめします。

 

あなたにおすすめの記事はこちら

IMG_2154

迷ったらコレ!Amazonで買えるおすすめのデンタルフロスをご紹介します!【オーラルケア】

2017.07.30

虫歯ができやすい人必見!これ以上もう銀歯を増やさないためにするべき5つのこと

2017.07.15

ガムを噛むと虫歯予防になるって本当!?歯科専用キシリトールガムおすすめ5選!☆

2017.07.11

これは絶対に買うべき!歯列矯正中やリテーナー中に持っておいたほうがいいもの20選

2016.12.03