SKINCARE&MAKEUP

アイトークで夜寝ている間にクセ付けしようとした結果…翌朝ガッツリ一重になった

二重アイテムの王道!といっても過言ではないふたえまぶた用化粧品(通称:アイプチ)といえば、『コージ―アイトーク』。

アイプチっていったらコージ―アイトークでしょ!っていうくらい二重アイテムの中でも圧倒的な人気を誇る大人気のアイプチです。

もし、アイトークを知らないのであれば「君、アイプチ歴はまだまだだなあ…」と思っちゃうくらい誰でも知っている二重アイテム。

最近では、クリアなタイプの緑パッケージや重たいまぶた用の紫のパッケージのものが販売されていたりします。

緑は液体の色が透明で、緑は粘着力がパワーアップしているそうです✨

だけど、結局のところは王道のピンク色をしたパッケージが一番人気なんですよね。

アイトークってドラックストアにもあるし、どこでも買うことができます。

ドン・キホーテでは1本600円で前後で販売していたりするので、お金がない学生さんからもかなり人気があります👌✨

私のようにアイトークをずっと使っているからなくなり次第買う!というループを繰り返している人も多いのではないでしょうか?

もし、アイプチ初心者さんに「コスパが良いアイプチってなにがいい?」って聞かれたら、迷うことなく

初心者ならコスパ最強のコージーアイトーク!ドン・キホーテが一番安いよ!

って言っちゃいます。色が変わるタイプだから初心者さんでも使いやすいし◎

たまに期間限定パッケージで、マイメロちゃんオサムグッズなんかとコラボしたりしています。それがまた可愛いいんですよね〜💕

そんなアイトークですが、寝ている間にアイトークで二重を作ることで二重のラインがつくのか気になりませんか?

最近では、『ナイトアイボーテ』や『二重記念美』など寝ている間にクセ付け美容液が今大人気ですよね♪

なので、「アイトークでも代用効かないかな?」と思っている方も少なくないはず。

アイトークは夜用アイプチとしても使える?

アイトークはカテゴリに分けると「ふたえまぶた用化粧品」に分類されます。

初心者さんでも簡単に二重メイクができるよう、白色の液体で乾いたら透明になるベーシックなタイプのアイプチです。

公式サイトをみてみると、アイトークを使うことで誰でも簡単に美しいふたえまぶたを作ることができると書いています。

「ふたえまぶた用化粧品」なので、ふたえまぶたを作るコスメ化粧品っていうかんじですね。笑

アイトークは二重のりですが、粘着成分に加え、保湿成分「植物性セラミド」引き締め成分「ローズエキス」を配合しています。

公式サイトに寝ている間に使っても大丈夫なのですか?と聞いてみるとこのように返事が返ってきました。

 

アイトークで夜寝ている間にクセ付けしようとした結果…

一重から二重になるためには「起きている間に二重のクセ付けをするのが当たり前!」だと思っていた私は、ナイトアイボーテや二重記念美の存在を知った時、すごくびっくりしました。

というよりも、率直にこう思いました。

寝ている間に二重のクセ付け?

まぶたを閉じてるのに二重の線とかつくの?

目閉じたらアイプチが取れやすくなるのと同じで寝ている間にしても取れちゃうじゃん!」と思っていたのです。

しかも、寝ている間にクセ付けタイプは、普通のアイプチと比べて値段の相場が高いです。

そのため、ずっと愛用しているコージ―アイトークで夜用アイプチの代用できないか試してみることにしたのです。

結果的にいうと、翌朝の目の状態はこんな感じでした。

普通にアイプチ取れてる

いつもより目がむくんでいる

 

えええええええええええええええええええええええええーーーーーーー

(ほらね、やっぱりとれんじゃん!)

 

どうせとれるだろうとは思ってたのですが、

なんでいつもよりむくんでいるの?っていうね。笑

むしろアイプチしないで寝た方が翌朝二重になりやすいレベル。

そのくらいむくんでました。

やっぱり、24時間アイプチをしているとまぶたに相当な負担がかかるみたいです。

でもね、寝ている間にアイトークをして実際に二重になったひとも中にはいるんですよね・・・

なので、まぶたの状態でかなり個人差があるのではないかと…

あと寝ている間の状態とかもね。恐らく関係しているだろうと思います。

 

 

そしたら自分のせいなの?

 

アイトークは粘着力が足りないんじゃないの?

 

まぶたを腫れにくくする成分とかはいってないんじゃないの?

 

そう思った私は「ふたえまぶた用美容液」を試してみることにしたのです。

ナイトアイボーテを試してみた!

ということで、私の場合は普通のアイプチ(アイトーク)を寝る時に使っても二重の線はつきませんでした。

というより、目がむくんでしまってその日一日散々でした。(目が腫れると一日ブルーになる私。笑)

なんてったって翌朝アイプチが綺麗に取れてるわけだから、「結局のところ寝ている間に二重作っても意味がない!」って実感したのであります。

寝ている間にナイトアイボーテで二重のクセ付けを1ヶ月くらい続けてみました。

ちなみに、日中もアイプチ代わりとしてナイトアイボーテで二重メイクして外出していました。

口コミでは「翌日から二重の線が付いてきました!」「1週間くらいで二重になりました!」とか書いてあったのですが、私の場合そこまで上手いこといかず・・・

そりゃ5年以上アイプチをしていたのに一向に二重にならなかった私なので・・

しかし、寝ている間にナイトアイボーテを大体1ヶ月くらい使い続けた結果、こんな感じになりました。

1ヶ月起きている間と寝ている間にナイトアイボーテを使い続けて、「やっと二重のラインが入ってきたかなあ?」という感じ。

二重のラインはしっかりと定着しています。

ナイトアイボーテ公式HPはこちら

「寝ている間にアイトーク!」で二重にならないのはなぜ?

アイトークを寝ている間に使っても二重にならないのにはいくつか理由があります。

そもそもコンセプトが違う

ナイトアイボーテとアイトークは、そもそもコンセプトが違います。

アイトークは誰でも簡単に美しいふたえができると書いているけど、寝ている間に本物の二重へ!二重のクセ付け美容液とは書いていないんです。

私の解釈からすると、アイトークは一時的に二重ラインをつけるメイク化粧品、ナイトアイボーテは本物の二重をつくる美容液って感じです。

本物の二重をゲットするには、接着剤でまぶたをくっつけて線を作るだけではなく、まぶたへの負担も軽減してあげないといけないのです。

ナイトアイボーテのアピールポイントは、アイプチなどのその場限りのつくった二重になれるコスメではありません。

寝てる間に本物の二重になれる「ふたえまぶた用美容液」なのです。

ナイトアイボーテは”コスメ化粧品”じゃなくて美容液なんですね。

だから彼氏に「コレなに?」って言われても「え?美容液だよ💕」って言ってます。笑

だって本当だも〜ん💕

ひとそれぞれまぶたのタイプは違うので、二重になりやすいタイプの人は普通のアイプチでも二重になることもあるようです。

しかし、普通のアイプチだと長時間の使用でまぶたがかぶれたり、伸びてしまうひとも結構多いんだとか・・・

アイプチを24時間使用し続けるとまぶたへの負担が大きすぎるため、肌の弱い方はの長時間使用はおすすめできません。

emi
emi
私の友人はアイプチをしすぎてまぶたがかぶれてしまってプチ整形しました。

粘着力&配合成分が違う

寝ている間にふたえのラインをクセ付けるためには、”粘着力”が何より重要です。

なぜかというと、粘着力がなかったら寝ている間にとれてしまって結局意味がないから。

まぶたにラインが1本入っているのが二重だから、まぶたとまぶたをのりでくっつけることで二重の線を作ることができれば二重になるわけです。

アイトークは「ふたえまぶた用化粧品」のなかでは、粘着力が高い方のアイプチです。しかもコスパもいいのでだから人気があるわけです。

ただ、ナイトアイボーテなどの「ふたえまぶた用美容液」の粘着力と比べると比べ物にならないです。

アイトーク<二重記念美<ナイトアイボーテ

こんな感じです。

それともうひとつは配合されている成分の違いです。

ナイトアイボーテには植物由来の美容液成分がたくさん含まれています。

  1. まぶたが腫れぼったくならないように美容成分・・・ボタンエキス(肌荒れ対策・血行促進などの作用がある)、フユボダイジュ(肌荒れを防ぎ、ハリがありきめ細かい肌を維持する)、アルニカ葉エキス(肌トラブルを防ぐ)
  2. 長時間でもまぶたがかぶれにくいように美肌成分・・・アルテア根エキス(高い保湿作用、敏感肌用)、サクラ葉エキス(肌荒れ防止、かゆみ、炎症を抑える作用)

ナイトアイボーテはまぶたを腫れにくくする成分を配合しているため、寝ている間に使ってもまぶたが腫れにくいわけです。

「だからナイトアイボーテならまぶたが腫れてなかったんだ!」と配合成分を見て理解しました。

寝ている間ってメイクもしないから、その間に肌を休めてあげたいですよね…

「二重のラインを作っていたらまぶたは四六時中休めないじゃん!」って感じなのですが、ナイトアイボーテはあくまでも美容液。

二重のクセ付けをしながらまぶたを保護してくれているのです。

emi
emi

ナイトアイボーテは粘着力を最大に高めながら、肌への刺激は最小限に抑えて作れているんだよ!✨

アイトークの一番の魅力はコスパ!昼用ならアイトークでもOK!

アイトークの一番の魅力はやはりコスパの良さなんですよね。

通常価格は918円ですがドン・キホーテでは600円前後で買えます。(ドンキゴリ押し。笑)

お金がない学生時代もコスパが良いアイトークに助けられました。笑

ただし、アイトークは日中使い分には良いのですが、寝ている間にクセ付けするのはおすすめできません。

アイトークはふたえまぶた用化粧品なので、二重にするコスメ化粧品です。

多少の保湿成分は入っていますが、ほぼ粘着成分でできているので寝ている間も使うのはまぶたにとって負担が大きすぎます。

実際にアイプチを長時間しすぎすることで、まぶたがかぶれた、伸びた、分厚くなったという方も存在するほどです。

アイトークは寝ている間に使っても良いとは書いていないので、寝ている間に二重のクセ付けをしたいのであれば『ふたえまぶた用美容液』を使いましょう!✨

私が愛用しているナイトアイボーテは『定期コース』がどこよりも安いです。

定期縛りがない定期コースなので、1本だけ受け取って解約できます💕

ナイトアイボーテ公式HPはこちら

私のレビュー記事はこちらに詳しく書いています。

あわせて読みたい
ナイトアイボーテとアイトークの決定的な違いはココ!5年以上続けたアイプチをやめた5つの理由を大公開!一般的に市販されているふたえまぶた用化粧品(通称:アイプチ)の中でも圧倒的な人気がある商品といえば「アイトーク」。 王道の...