子供の歯並びをT4Kで矯正治療することができるの!?T4Kにはどのような効果が?購入方法と治療料金とは?

子供の歯並びや噛み合わせを治すことができる『T4K』を知っていますか?

一般的な矯正治療のように、矯正装置をずっとつけておくのではなく、起きている間の1時間と、寝ている間に装着をするマウスピース型の矯正装置です。

e0da50c65aba2c6af9bedb12efcd66f0_s

ここでは、口腔筋力トレーナーとも言われている『T4K』についてまとめていきます。

 

そもそも、T4Kとは?

fa39b8ebd5a1a4707855965c3bfaad1c_s

 

T4Kとは、口腔筋(口周りの筋肉)を鍛えて、歯や顎の位置のバランスを改善し、正しい歯列へ誘導してくれる『マウスピース型筋機能矯正装置』です。

 

どの時期に使用すれば効果的なの?

『乳歯が抜けて永久歯が生え変わる時期』6歳~12歳)に装着することでより効果を発揮してくれます。

なぜ、この時期に装着すると効果がでやすいのかというと、顎の骨が成長する時期と同じ時期だからです。

子供は歯や顎の成長段階にあるので、大人に比べて歯列を動かしやすいのです。

大人になってからだと、顎の位置がほぼ決まっているので効果はでにくいです。

 

子供の歯並びをT4Kで矯正治療をすることができるの!?

405aaf596c57e04a564899042b3aef00_s

子供の歯並びが悪くなる原因を知っていますか?もちろん遺伝もありますが、子供の歯並びが悪くなる原因のひとつとして挙げられるのは、『口周りの悪い癖』です。

気付かないうちに自然としているその悪い癖が歯並びが悪い原因になっていることがとても多いのです。

T4Kを正しく使用して、口周りの悪い癖を改善するトレーニングをすることで、歯並びを綺麗にする効果があります。

 

口周りの悪い癖とは?

『口周りの悪い癖』とは、口呼吸、舌癖、指しゃぶり、頬杖、異常嚥下癖、などです。こういった悪い癖を治すことで、歯並びや噛み合わせも改善することができます。

 

T4Kにはどのような効果があるの?

ebe7a1b82c895533690d18e384900a19_s

T4Kは、歯や顎の成長段階にある子供が永久歯の生え変わりの時期に装着し、口周りの筋肉を鍛えることで、歯列を正しい位置へ誘導することができます。

T4Kを装着することで、どのうな効果を得ることができるのかまとめていきます。

 

歯並びの改善

T4Kは、口腔筋トレーナーとも言われており、口腔筋を鍛えることによって、歯と顎の位置のバランスを整えて、歯列を正しい位置へ導いてくれます。

口腔筋(口周りの筋肉)が弱いと、口が自然にポカンと開いてしまって、前歯を外側から抑えてくれる力が働いてくれません。よって、出っ歯になりやすくなってしまいます。

T4Kをしっかりと装着することで、口腔筋を鍛えて前歯を抑えることができるので、出っ歯の改善にもなり、様々な歯列の問題を解決してくれます。

 

舌癖の改善

舌の正しい位置は、舌が上下の前歯にまったく触れず、上顎にぴったりとくっついた状態です。

舌癖がある人は、前歯を後ろから舌で押してしまう癖がついているので、出っ歯や受け口などの原因にもなります。

こういった癖を子供のうちから治しておかないと、大人になってからではさらに悪化して治りにくくなったり、歯列矯正をしても後戻りをしてしまう原因にもなってしまいます。

T4Kを正しく装着することで、舌癖を改善することができます。

 

口呼吸の改善

小学生以下のお子さんの約8割が口呼吸をしているそうです。口呼吸は、不正咬合(上下の噛み合わせが悪いこと)の原因になります。

口呼吸をしているお子さんのほとんどは、口をぽかんと開けている状態ではないでしょうか。

この原因は、口周りの筋肉が衰えているからなんです。

T4Kをしっかりと口を閉じて装着し、口周りの筋肉を鍛えることで、口呼吸から鼻呼吸へと改善してくれます。

 

虫歯や歯周病のリスクを減らす

歯並びや噛み合わせの悪さが原因で、虫歯や歯周病になっていることがあるようです。

歯並びが悪いと歯磨きがしにくくなりますよね。T4Kを使用することで、口周りの正常な機能を促してくれるので、歯並びや噛み合わせの改善をすることができます。

綺麗な歯並びになれば歯磨きがしやすくなるので、虫歯や歯周病のリスクも減らすことができます。

 

顎の不調の改善

噛み合わせが悪いと、顎の関節に左右差が起こってしまい、顎の痛みの原因になってしまいます。

T4Kで噛み合わせを治すことで、「顎の動きの左右差ができなくなった。」「顎の痛みがなくなった。」などといったお子さんもいるようです。

 

将来的に噛み合わせが悪くなるのを防ぐ

大人の噛み合わせの問題は、子供の時の成長期で防ぐことができる可能性があるようです。

口周りの悪い癖などを治さずにそのまま成長してしまうと、噛み合わせの不調を治すことができませんが、子供の成長期において、口周りの筋肉を鍛えるトレーニングをして噛み合わせがよくなっていくように育てていけば、大人になって噛み合わせの治療をする必要がなくなっていたかもしれません。

 

T4Kはどこで購入できるの?治療料金はいくら?

14edc315ab605749da74601de9f24b15_s

 

どこで購入できるの?

T4Kをネットで探してみましたがなかなか見つからないので、やはり歯医者さんでしか購入できないのかもしれませんね。T4Kは既製品なので、あるかなぁ~って思っていましたが。

T4Kとは書いていませんが、似たようなマウスピースを見つけたので載せておきます。

このマウスピースは、歯ぎしりや歯列矯正の効果があるようです。レビューを見たら、購入した方の感想が結構載っているので参考にしてみてください♪

 

治療費はいくら?

T4Kはしっかりと使用すれば徐々に壊れていきます。壊れるくらいにもなるときちんと装着できている証拠のようです。

壊れてしまえば、追加でT4Kが必要になってきますが、医院によっては追加料金がかかるところもあれば、かからないところもあるようです。それぞれの医院によって異なるので、治療前にしっかりと確認しておきましょう。

T4Kの治療費は、大体5万円~10万円ほどで治療ができるようです。

 

まとめ

IMG_2192

歯並びを改善するためには、子供の悪い癖を治すことがとても大切です。

子供のうちにT4Kを使用することで、大人になってからでは矯正治療をしないと治すことのできない、歯並びや噛み合わせ、口周りの悪い癖などを改善することができます。

T4Kで歯並びや噛み合わせを治せば、将来的に矯正治療をする必要がなくなる可能性もあります。

子供の頃に噛み合わせの不調を改善せず、大人になってから矯正治療が必要になってしまったら、高額な矯正費用を支払わないといけなくなりますし、歯と顎の位置のバランスが悪かったら健康な歯を抜いてから治療をしないといけなくなります。

将来的なことを考えれば、T4Kを使用させた方が良いかもしれませんね。