歯を白くする!ホワイトニングの効果をより持続させる方法とは?

歯の色を白くする方法といえば”ホワイトニング”ですが、このホワイトニングの効果をより長持ちさせる方法を知っていますか?

IMG_2383

ホワイトニングをしてせっかく綺麗な白い歯を手に入れたのだから、その白さをずっとキープさせたいですよね!✨

ホワイトニングの効果がどれだけ長持ちするかどうかは、その後のデンタルケア次第で変わってきます。

そこで今回は、ホワイトニング効果をできるだけ長持ちさせる方法をご紹介します。

 

歯を白くする”ホワイトニング”とは?

68dd971d385176ec52d8ec2853b1de03_s

ホワイトニングとは、言葉の通り「白くすること」です。

よく美容分野で使われる言葉で、肌を白くする、歯を白くするといった意味を持ちます。

歯のホワイトニングは、大きく分けて以下の2つホワイトニング方法があります。

  1. オフィスホワイトニング
  2. ホームホワイトニング

オフィスホワイトニングは”歯科医院で行う”ホワイトニングです。

歯にホワイトニング薬剤を塗り、特殊なライトをあてて歯の色を白くしていくホワイトニングのことです。

一回で歯の色が白くなるので、「今すぐに歯の色を白くしたい!」という方にオススメのホワイトニング方法です。

歯科医院への通院回数は、希望する歯の白さによって変わりますが、大体1回〜4回ほどで終わることが多いようです。

しかし、短期間で歯を白くできる分、時間をかけて行う”ホームホワイトニング”と比べて持続しにくいんだとか。

一方、ホームホワイトニングは、歯科医院で作成したマウスピースとホワイトニング薬剤を使って、”自宅で行う”ホワイトニングのことです。

IMG_2856

ホームホワイトニングも、希望する歯の白さによって治療期間は変わりますが、私の場合は約2週間ほどかけて寝るときだけマウスピースに薬剤をつけてホワイトニングしていました!

また、最近では歯科医院だけでなくホワイトニングの専門歯科、エステサロン、美容サロンなどでもホワイトニングが行われています。

 

ホワイトニングは永久的なものではない!毎日の習慣で歯の色は黄ばんでいく!

569328

一度、ホワイトニングをしたらずっと白い歯のままでいれたらいいのですが、ホワイトニングの効果は永久に続くものではありません。

つまり、毎日の生活習慣やデンタルケア次第でホワイトニングの効果がどのくらい持続するのかが決まってくるというわけです。

オフィスホワイトニングの効果が持続するのは約3ヶ月〜10ヶ月、ホームホワイトニングは約半年から1年くらいだと言われています。

私は、自宅で行うホームホワイトニングをしたことがありますが、約1年くらいはもったかなぁ~という感じでした(^^)

 

歯の白さを保ちたい!ホワイトニングの効果をより持続させる方法とは?

IMG_2385

歯の色を白くしたくてホワイトニングをしても、ホワイトニングは永久的なものではないので時間が経てばその効果もなくなっていきます。

私も、一度目の歯列矯正後にホワイトニングをしたのですが、数か月経つと徐々に歯の色が黄ばんでしまいました。

せっかく高いお金を支払ってホワイトニングしたのだから”ホワイトニング”の効果をより長持ちさせたいですよね!✨

ここでは、ホワイトニング効果をより長持ちさせる方法についてまとめていきます。

ホワイトニングをした方やホワイトニングをしようかなと検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!☆

 

食事をしたら歯科専用キシリトールガムを噛み、その後に歯磨きをする

582105

食事をしたらガムを噛んでから歯磨きをする習慣をつけましょう!✨

食後にガムを噛むことで、唾液の分泌量を増やすことができます。

食事をすると食べ物に含まれる糖質が分解されて酸を作り出し、歯の表面にあるエナメル質を溶かしていきます。(脱灰)

しかし、唾液が持つ”再石灰化”という作用によって歯を修復してくれるので溶けだしたエナメル質は元の状態に戻ります。

歯の修復に必要な再石灰化は、食後30分間で行われるので、歯科専用キシリトールガムを噛んで唾液の分泌を促しましょう!

歯科専用キシリトールガムは、市販のガムと比べてキシリトールの効果を十分に期待できますし、虫歯の原因になる甘味料が含まれてないのでおすすめです♪

唾液には洗浄作用があるので、ガムを噛んで唾液の分泌を増やすことで口の中を綺麗な状態にすることができます。

※歯科専用キシリトールガムについては、以下の記事を参考にしてみてください。

歯科専用キシリトールガムを実際に試してみて分かったメリットデメリット【レビュー】

2017.07.23

 

歯を強く磨きすぎない

099295

歯の表面をゴシゴシと強い力を入れて磨いている人はいませんか?

歯を強く磨きすぎると歯の表面にあるエナメル質を削りすぎてしまい、その内側にある象牙質が避けやすくなってしまいます。

象牙質はクリーム色をした黄色味かかった色をしているので、エナメル質が薄くなると歯の色が黄ばんで見えやすくなるのです。

ブラッシングはいくら力を入れて磨いても、綺麗になるわけではないので、ゆっくりと丁寧に磨くようにしましょう♪

 

できるだけ着色が強い飲み物は飲まない

IMG_2058

着色が強いコーヒー・ココア・赤ワインなどの飲み物を飲み過ぎてしまうと歯の色が黄ばみやすくなります。

着色の強いものを飲食した後、歯磨きをせずにいると歯の表面に付着した汚れが蓄積されていきます。

毎日のように飲んでいる人は少しだけ控えてみたり、飲んだ後に水を飲むなどしてできるだけ歯の表面に付着しないように努めましょう!

 

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉を使う

582111

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉を使ってみるのもおすすめです♪

しかし、安くで市販されているホワイトニング歯磨き粉は、歯を白くするために”研磨剤”を使用しています。

この研磨剤は歯の表面にあるエナメル質を削って汚れを落とすものなので、磨きすぎると歯を傷つけてしまいます。

そこで活躍するのが”研磨剤フリー”の歯磨き粉です。

市販のものと比べると値段は少し高くなりますが、研磨剤フリーの歯磨き粉は歯の表面にあるエナメル質を削らず、歯を痛めてしまう心配もないのでおすすめです♪

研磨剤フリーでホワイトニング効果のある歯磨き粉は、薬用パールホワイトプロシャインや薬用オーラパールなどがあります。

私はどちらも使っていますが、やはり市販の歯磨き粉より機能性が全然違います。

ホワイトニング効果だけでなく、口臭や虫歯・歯周病を予防したり、タバコのやにを除去したりなどさまざまな歯に嬉しい働きが豊富です。

私の個人的な意見だと、薬用パールホワイトプロシャインの方が独特な味がなくて使いやすいです。

私はそこまで気にならなかったのですが、薬用オーラパールは普通の歯磨き粉と比べて少ししょっぱいので、もしかすると苦手な人もいるかもしれないです…

薬用オーラパールがしょっぱく感じるのは、”塩化ナトリウム”が配合されているからです。

この塩化ナトリウムの働きによって、歯茎の引き締め、歯周病予防、口臭予防といった効果があるそうです。

管理人
薬用パールホワイトプロシャインは、ミントのスッキリとした味”なので使いやすくておすすめですよ~♡

 

【検証】薬用パールホワイトプロシャインで歯は白くなるのか!?

IMG_2378

1.歯磨き前↓

IMG_2370

→アイスコーヒーを飲んだ後だからちょっと黄ばんでいる!?

2.歯磨き中↓

IMG_2372

→ほとんど泡立たないから磨きやすい。

3.歯磨き後↓

IMG_2371

→なんとなく、白くなった気がします!✨

 

比較するとこんな感じ↓

IMG_2370IMG_2371
管理人
たった一回でも、ここまで歯の色が白くなって歯の表面がつるつるになります♪

>>薬用パールホワイトプロシャインの公式サイトはコチラ

※以下の記事も参考にしてみてください。

【歯磨き粉】薬用パールホワイトプロシャインの人気の秘密とは?私が実際に使ってみた使用感とみんなの口コミ!☆★

2017.07.01

私が実際に使ってみて良かった歯磨き粉おすすめ3選!☆歯磨き粉にお金をかけるようになったきっかけ

2017.06.21

 

定期的に歯科医院に通う

092307

歯医者さんにしばらく行っていないという人は多いのではないでしょうか?

私は歯列矯正をしているので定期的に歯医者さんに通っているのですが、普通はそこまで頻繁には通わないですよね…

定期検診のハガキが歯医者さんから来ているけどずっと放置している人もいるかと思います。

しかし、定期的に歯医者さんに通うことはとっても大切なことです。

歯磨きだけでは落とせない歯の汚れをずっと放置しておくと、徐々に蓄積していきます。

歯医者さんに通うと歯科専用の器具でクリーニングしてくれます。



歯磨き後にホワイトニングジェルを使う

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

最近では、自宅で簡単にホワイトニングができるホワイトニングジェルが販売されています。

歯磨きした後にホワイトニングジェルをつけてブラッシングするだけなので、全く手間がかからずとても簡単です。

このお手軽さから”ホワイトにジェル”は、数多くの芸能人の方も使っているほど話題となっています。

芸能人&有名人の中でも話題!!の”ホワイトニングジェル”が、『薬用パールホワイトproEXプラス』です。

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングをした後のセルフケアとして、このホワイトニングジェルを歯磨き後に塗るだけで、ホワイトニングの効果を長持ちさせることができます。

ホワイトニングジェルは、歯を白くするだけでなく白くした歯の色を持続するためにも有効なのです。

ただ、薬用パールホワイトプロEXプラスは”持ち運びしにくいスポイト型”なので、

「外出先でも歯磨き粉に使いたい!」

という人はコンパクトでスリムなタイプがおすすめです!✨


はははのは』は、持ち運びしやすいタイプのホワイトニングジェルです♪

キャプチャ

プレミアムブラントゥース』も、持ち運びしやすくて、容器のデザインもとってもお洒落!✨

管理人
自宅用と持ち運び用で使い分けるのもありですね♡

 

※以下の記事も参考にしてみてください。

【検証】歯列矯正中でホワイトニングできない私が、パールホワイトを実際に使ってみた結果・・・

2017.06.24

歯の黄ばみが気になる!歯の色を白くするホワイニングジェルおすすめ3選!★

2017.06.14

 

ホワイトニングの持ちは、その後のデンタルケア次第で決まる!

436365

歯の色が白くて綺麗だと相手に与える印象は格段にあがります。

せっかくホワイトニングをしたのであれば、その白さを出来るだけ長くキープさせたいですよね。

ホワイトニングの効果をより長持ちさせるには、自身のデンタルケアや日々の生活習慣によって変わります。

歯の表面に着色しやすい食べ物などを控えてみたり、デンタルケアの改善をしてみましょう!✨

少しでも参考になれば嬉しいです。