インビザラインで出っ歯はどこまで治せるの?抜歯したけど非抜歯で歯列矯正します!!

私はインビザラインで出っ歯を治すために歯列矯正中をしている23歳女子です。

IMG_3347

まず、タイトルを見て、

抜歯したけど非抜歯で歯列矯正します!!

ってどゆいみ?と思った人は多いはず。

私はインビザラインで出っ歯を治しているのですが、今の治療では抜歯はしてない(非抜歯)です。

ですが、4年前くらいに終わった1度目の歯列矯正のときにすでに歯を4本抜いているんです。

そう、私は1度目の歯列矯正に失敗したので、2回目の歯列矯正を現在しています(笑)

4本抜歯をして歯列矯正をしたけど、治療が終わってみたら”出っ歯”になっていたということです。

抜歯したのに出っ歯になったってどういうことやねん!!???

って感じですが、本当なのです(´;ω;`)

IMG_3170 IMG_3171

私の場合、もうすでに歯を4本抜いているので、これ以上は歯を抜くことができません。

だから、”非抜歯で出っ歯を治す歯列矯正をする!!”ということになるけど、抜歯した4本と親知らずを抜いたスペースがるので、通常よりも奥歯のスペースがあるそうです。

その空いているスペースに奥歯を下げて、徐々に出っ歯を引っ込めていくんだとか…

4本抜歯をしたのに出っ歯になったし、1度目の歯列矯正をした歯科医院では、

「これ以上前歯を引っ込めることはできんやろ」

と軽く笑われたので、本当に出っ歯が治るのか不安はあります。

でも、インビザラインはワイヤー矯正と違ってクリンチェックというものがあるので、治療前~治療後の歯の状態のシミュレーションを見ることができます。

私のクリンチェックはこちら↓(スクショ画像)

治療前の歯並び(青い部分)

IMG_3346

治療後の歯並び(白い部分)

IMG_3345

こうやって見ると結構変わっている感じがする!

この通りに歯が動く予定だけど、アライナーの装着がしっかりとできていなかったりするとこの通りにはいかないみたいです。

クリンチェックは動画なので、治療前の状態から治療後の状態まで歯が徐々に動いていくのを見ることができます。

こうやって見ると、奥歯の位置を結構後ろに下げていますよね…特に右側。

あれだけもう前歯を下げれないって言われたのは本当に何だったのか…

自分ができないことを根本的にできないような言い方をしてきて決めつける歯科医師って本当にどうかと思う…

クリンチェックを見ると出っ歯が結構治っているように思うけど、下顎の歯並びと合わせてみると

「思ったよりも前歯引っ込んでない!」

と思う可能性も大なので、治療後にそう思ったらはっきりと言おうと思います。

だって、インビザライン100万円近くかかっているんだもん!(笑)

そのくらい言ってもいいっしょ!☆

インビザラインは5年間は無料でアライナーを追加で作ってもらえるらしいから、万が一そういったことがあったら追加でアライナーを作るって矯正歯科医師も言ってました。

今現在の歯並びはというと、奥歯を少しずつ移動しているから前歯は一切動いていません。

前歯が下がりだすのはあと40個目のアライナーを装着するくらいからなので、あと10ヶ月後くらいです。

前歯が少しでも動き出したらその都度ブログに書いていくと思うので、インビザラインで出っ歯がどこまで治るのか気になる人はブログを見てみてください〜♪♪

インビザライン生活長いけど、頑張ります!!❤︎

歯列矯正中の人は一緒に頑張りましょう~!✨

 

人気記事→歯列矯正の失敗を経験した私が思う後悔したこと

関連記事→芸能人のような白い歯を手に入れたい!自宅で簡単に歯のホワイトニングをする方法オススメ!