EYECARE

マツエクをやり続けると自まつ毛が抜ける!?マツエクのデメリットを事前に知ろう!

目元の印象を決める上で一番重要なのはズバリ”まつ毛”です。

まつ毛が多いか少ないか、長いか短いかでは目元の印象が全然違うので、

「アイメイクをしたら目力があるけれど、すっぴんになるとなんか目元が寂しい感じになる…」

という方も多いのではないでしょうか?

そんなまつ毛のお悩みの救世主となるのがまつ毛エクステ。通称『マツエク』です。

マツエクは言葉の通り、自まつ毛1本1本にエクステをつけて長さを伸ばしていく施術のこと。

マツエクをすると朝のメイク時間がかなり短縮されたり、すっぴんでも目元の印象がパッと明るくなるので若い女性を中心に大人気なのです。

しかし、当然ながらマツエクにはメリットもあればデメリットもあります。

「マツエクしたらすっぴん可愛くなるしメイクも楽になるからマツエクしよっと。」

という軽い感じでマツエクを続けていると後悔してしまう可能性もゼロではありません。

マツエクをする前にはメリットだけではくデメリットも知っておく必要があります。

emi
emi
そこで今回は、マツエクをやり続けるとどうなるのか?マツエクのデメリットについて詳しく解説していきたいと思います。

マツエクって何?相場はいくら?マツエクの基礎知識!

emi
emi
まず初めにマツエクの基礎知識からご紹介!マツエクのデメリットだけ知りたい方は読み飛ばしてもらってOKです。

一般的にマツエクと言われているまつ毛エクステは「まつ毛エクステンション」の略語。

マツエクが日本でも浸透し始めたのは今から約10年前で、当時は今よりも高額で1回の施術で1〜2万程度だったようです。

2018年現在ではマツエクの本数やカールなどの種類にもよりますが、安いもので1回3,000円程度で施術できるほどお手頃な価格になっています。

emi
emi
マツエクの相場は大体5,000円くらいと考えておくと良いでしょう。

マツエクの施述方法としては、自まつ毛の毛根から1~2mmの部分にグルー(専用の接着剤)を塗り、エクステを1本1本ずつつけていきます。

マツエクを取り入れているサロンはマツエク専門店のサロンだけでなく、美容室やエステサロンにマツエクを取り入れているところも多いみたいです。

エクステの本数が決められているプランもあれば、エクステつけ放題のプランもあり、マツエクのカールの種類が選べるプランもあったりとサロンによって本当にさまざまです。

HotpepperBeautyを利用すると全国のマツエクサロンを効率よく探すことができます。

サロンの雰囲気やプランの料金が一覧で見れたり、初回来店限定の割引クーポンをもらえたりするので、ここから予約した方が断然オトクなのです。

▼HotpepperBeauty公式HP▼
ホットペッパービューティーでマツエクサロンを探す

マツエクをやり続けると自まつ毛が抜けるって本当!?

すっぴんでも目元が華やかになるマツエクですが、マツエクをやり続けると自まつ毛が抜けるという悪い噂を聞いたことがある人も多いのでは?

マツエクをしたことがある私の経験上、マツエクをずっとやり続けると自まつ毛に負担がかかるのは確かです。

自まつ毛1本1本にエクステをつけているので、マツエクをすると何もつけていないまつ毛に比べて重みがあります。

そのせいで自まつ毛が抜けやすくなったりするのです。

さらに、マツエクが取れるのが気になってクレンジングが不十分になってしまうとそれもまつ毛にとって負担になります。

私がマツエクをしていたときはエクステだけ取れることもありましたが、自まつ毛と一緒にエクステまで抜けたりすることもありました。

emi
emi
マツエクをやり続けるのであれば、今まで以上に自まつ毛を抜けさせないような努力が必要です。

マツエク女子だった私が思うマツエクのデメリット

数年前までマツエク女子だった私は、毎月当たり前のようにマツエクサロンへ行き、マツエクをしてもらう毎日を送っていました。

そんなマツエク女子だった私がマツエクを続けてみて感じたデメリットをまとめていきます。

自まつ毛が抜けやすくなる

マツエクをしている時に一番悩んでいたのが「自まつ毛が抜けやすくなる」ということ。

初めに言っておきますが、マツエクをすると自まつ毛は確実に抜けやすくなります。

目を軽く擦っただけでマツエクが取れたりすることもあったし、自まつ毛から抜けてしまうことも多々ありました。

マツエクをするとまつ毛にエクステが付いている状態なので、その重みが負担になって自まつ毛が抜けてしまうんですよね…

マツエクをすると自まつ毛が抜けやすくなるので、目元のケアとして”まつ毛美容液”は欠かせませんでした。

emi
emi
まつ毛美容液を毎日塗るとマツエクの持ちも結構良くなります。

メイクオフの時間がかかる

マツエクをするとメイク時間がかなり短縮されます。

これはマツエク女子誰でも言っているほどマツエクをする大きなメリットでしょう。

マスカラ下地を塗ってマスカラでまつ毛を伸ばしてビューラーで上向きまつ毛にする手間って本当に面倒くさいんですよね。

マツエクをするとその面倒くさい手間が一切不要になるので、忙しい朝でもたっぷり寝ることができるんです。

しかし、そのぶんメイクオフの時間は今まで以上にかかってしまいます。

なぜなら、マツエクをしているとオイルクレンジングを使うことができないから。

オイルクレンジングを使ってしまうとマツエクに使われる接着剤グルーを剥がしてしまう可能性が高いので、オイルクレンジングは使えないんです…

オイルが入っていないクレンジング料であればマツエクをしていても使えますが、油性のメイク汚れをするんと落とすことができません。

そのため、メイクを落とすために目元をゴシゴシこすってしまいがち…その摩擦でマツエクは取れやすくなる可能性もあるわけです。

emi
emi
マツエク中に私が使っていた 『アテニアスキンクリアクレンズ』マツエクOKなので、メイクをするんと落としたい人にもおすすめ!✨

詳細ページ公式ページ

▼アテニア公式HP▼
https://www.attenir.co.jp/

目が痒くでも絶対に擦れない

マツエクをすると目がいくら痒くてもこすることができません。

なぜなら、目をこすることで摩擦によって自まつ毛が抜けやすくなるからです。

髪の毛もこすると抜けやすくなると言われていますが、まつ毛も同じなのです。

マツエクをしていなくても目をこするとまつ毛が抜けやすくなるので、マツエクをしていたらなおさら抜けやすくなります。

そのため、いくら痒くても目を擦れないんです。それが大きなストレスになったりすることも…目薬は必須ですね。

なんだかんだコスパが悪い

私が通っていたマツエク専門店のサロンは1回の施述が大体5,000円くらいでした。

マツエクは綺麗に保つのがせいぜい2週間ぐらいでそれ以降は徐々に抜けたりしていき、約1ヶ月も経つとリペアが必要になってきます。

そのため、マツエクをするのに1ヶ月ごとに5,000円もかかってしまうんです。

サロンによってはリペア代が別途でかかったりすることもあるので、もっと高くつく場合もあります。

単純に計算すると1年間に60,000円もかかってしまうわけです。

6万円あったら普通に旅行に行くこともできるし、自まつ毛を痛めてまでやることではないなあ…とすごく感じました。笑

マツエクよりもまつ毛美容液の方が結局コスパがいい

マツエクをしたら確かにすっぴんはましになるけど、1回5,000円かけて綺麗に保たれるのはせいぜい2週間くらい。

それ以降はマツエクが抜けたり、あっちこっちに寝癖がついたりする。

  1. 自まつ毛が抜けやすくなる
  2. メイクを落とすのに時間がかかる
  3. 目をこすることができない
  4. コスパが悪い

マツエクをする一番のメリットは、すっぴんでもまつ毛が長くなって目元が華やかになることだけど、

結局デメリットの方が多いような気がします。

高いお金をかけてマツエクをするよりも、まつ毛美容液で自まつ毛を伸ばした方がコスパ的に考えてもいいですよね。

まつ毛美容液は1本3,000円くらいで売っているものが多く、1本持っていると大体3ヶ月くらい持つのでマツエクよりも断然コスパがいいんです。

マツエクをしていても持ちよくするために”まつ毛美容液”は欠かせないので、マツエクをしたら”マツエク代””まつ毛美容液代”がダブルでかかってしまいます。

emi
emi
マツエクをしなくてもまつ毛美容液を塗ることで自まつ毛が伸びてくれるのであれば、マツエクは結局しなくてもいいのでは?

ただ、まつ毛美容液には効果がないものが多いので、「なんでもいいからまつ毛美容液を使いましょう!」とは言えません。

過去に5種類以上まつ毛美容液を試した私が一番効果があったのは『エマーキット』というアメリカ初のまつ毛美容液。

1ヶ月くらい毎日継続して塗り続けると、確実に自まつ毛を伸ばしてくれました。

▼エマーキット公式HP▼
http://gungunmatsuge.com/

emi
emi
まつ毛美容液選びに迷っている方には『エマーキット』が個人的におすすめです💕

私がマツエクをやめてよかった!と一番感じること

私がマツエクをやめて一番よかった!と感じること、マツエクにかかっていたマツエク代で旅行が行けるようになったことです。

年間60,000万円以上も節約できるようになったので、それを娯楽費に使っています💕

そして、マツエクをしていると寝る体制やメイクの落とし方、目を擦らないようにするといった毎日の生活習慣を意識しなくちゃいけなかったことからも解放されました。

結局、マツエクをしていてもまつ毛美容液を使わないと長持ちもしないし、自まつ毛を抜けやすくなる一方なので、マツエク代とまつ毛美容液代がダブルでかかってしまいます。

まつ毛美容液だけにしたことで、金銭的な面で楽になったのはもちろんのこと。

今までよりもまつ毛美容液が抜けにくくなり、ハリとコシもでてきたので、本当にマツエクをやめてよかったと思っています。

こうやって毎日まつ毛美容液で自まつ毛をケアしていると、特別なイベントごとで限定的にマツエクをするときにも自まつ毛が抜けにくなってマツエクが映えるようになります。

emi
emi
ぐんぐん伸びる『まつ毛美容液』を試してみたい方はぜひ💕

実践レポを見る公式HPを見る

▼エマーキット公式HP▼
http://gungunmatsuge.com/