EYECARE

ナイトアイボーテを塗るとまぶたが熱い!その原因と改善方法とは?

寝ている間に二重のクセ付けをして本物の二重をゲットできちゃうと話題の『ナイトアイボーテ』。

普通のアイプチのようにその場しのぎのふたえまぶた用化粧品ではなく、本物の二重を手に入れるために作られた『二重まぶた用美容液』です。

アイプチをしてもまったく二重にならない。でも、プチ整形はちょっと怖い…

そんな方に最終手段として試してみてほしいのが、『ナイトアイボーテ』です。

「ナイトアイボーテで寝ている間に二重を作るだけで本当に二重になった!」

という口コミが多いなか、

ナイトアイボーテを塗るとまぶたが熱くなってくる…」

という口コミをしている方が数名いるようです。

本物の二重になりたくてナイトアイボーテを使いたいのにまぶたが熱くなると聞くとちょっと怖いですよね…

emi
emi

そこで今回は、ナイトアイボーテでまぶたが熱くなる原因と改善策について詳しくまとめていきたいと思います。

ナイトアイボーテを塗るとまぶたが熱くなるって本当?

ナイトアイボーテを調べてみると「ナイトアイボーテ まぶたが熱い」と検索ワードにでてきました。

検索ワードに出てくるということは、少なからず検索して調べている人がいるということ。

つまり、ナイトアイボーテを塗ってまぶたが熱いと感じた方がいることがわかります。

そこで、@コスメに寄せられたナイトアイボーテの口コミを調べ、実際にまぶたが熱い!と感じた方がどのくらいいるのかどうかを調査してみました。

敏感肌の私には合わなかった

敏感肌の私には合わなかったです。ナイトアイボーテをまぶたに塗ったらすごく熱くなって痛くなりました。筆は使いやすかったんですが、敏感肌でも使えるのが欲しいです。

(40代/敏感肌 ★1)

たまに熱くなるけどかぶれたりはしない

アイプチ歴7年。一向に二重になる気配がないので、二重アイテムを探していたところナイトアイボーテを見つけました。中身が少ないように見えますが、1日2回使っても2ヶ月は余裕で持ちます。たまにまぶたに塗った部分が熱くなることもありますが、皮膚がかぶれたりすることはないので気にせず継続して使っています。

(22歳/混合肌 ★5)

使い続けることに熱くなってきた

まぶたが薄くて脂肪が少ない方なら簡単に二重になりそうです。私は重い一重なので何日間か続けることでうっすらとラインが残る感じにはなりました。毎日欠かさず続けることが大事のようですが、続けて行くうちにまぶたが熱くなる感覚が強まってきている感じです。1本で結構長持ちするし、線が残っていることがあるので、値段は結構しますが、一度試してみる価値はあると思います。

(22歳/混合肌 ★4)

刺激が強いのかまぶたが熱くなります

昔からずっと一重に悩んできました。一年前からナイトアイボーテの存在は知っていたのですがなかなか踏み切れず・・・使ってみるとノリの刺激が強くてまぶたがじんわりと熱くなってきます。

(17歳/混合肌 ★2)

脂肪燃焼成分が入っているの?

リピート2本目です。ナイトアイボーテをつけるとまぶたが熱くなってくるので脂肪燃焼成分が入っているの?と思うほど。

(35歳/乾燥肌 ★3)

塗った瞬間じんわり熱くなる

ナイトアイボーテの口コミを信じて使ってみましたが、二重にならなりませんでした。私の体質はむくみやすいので起きたらすぐ取れている感じ。塗った瞬間のじんわり熱くなる感じも好きじゃなかったです。

(23歳/乾燥肌 ★2)

ナイトアイボーテの口コミを調べてみると「まぶたが熱くなった」という口コミをしている人は少なからず存在するようです。

口コミ件数が全部で378件(2018年7月現在)のうち、約10名の方がまぶたが熱くなったと口コミをしていました。

まぶたが熱くなったと感じた人はごく少数のようですが、やっぱり心配ですよね…

まぶた熱くなる?私がナイトアイボーテを使った感想

正直なところ、私もナイトアイボーテをまぶたに塗るとじんわりと熱くなる感じは少しだけありました。

ただ、耐えれないほど熱いのではなく、つけているその一瞬だけ!って感じです。

「なんかじんわりするなあ…」と思いながら二重のラインを作っているとそうこうしているうちにまぶたのじんわり感はスーッと消えました。

私はもともと肌が弱いのでまぶたが熱くなる感じはありましたが、塗ってしばらくすると自然に消えてなくなります👌✨

emi
emi

液体が乾いたらなんともなくなるので問題なく使えています。

ナイトアイボーテを塗るとまぶたが熱くなるのはなぜ?

ナイトアイボーテを塗るとまぶたがじんわりと熱くなってきた…という方は少しですがいるようです。

どうしてこのような現象が起こるのかというと、ナイトアイボーテにはエタノールという成分を配合しているからです。

エタノールは、アルコール物質の中で一番身近に使われている成分で色々な化粧品などにもよく配合されています。

エタノールは殺菌や消毒として使われることが多いので、「ニキビ用化粧品」にもよく含まれています。

ナイトアイボーテに含まれる”粘着成分”が固まらないよう、品質維持のためにエタノールを配合しているんだとか!✨

まぶたの皮膚は薄くてとってもデリケートなので、エタノールが原因となって「まぶたが熱くなってきた!」という症状がでてしまっているのでしょう。

ただ、ナイトアイボーテを塗って乾くと気にならなくなる場合がほとんどです。

液体を塗って乾く前にまぶたが熱くなり、液体が乾いても熱さが治らない場合は、お届け頻度の変更がいつでもできるので、使用頻度を下げて少しずつ使ってみましょう。

公式サイトにお問い合わせをしてみると、あまり気にならないレベルの熱さだったり、まぶたの異常(赤みや痛み)がでていないのであれば基本的に問題はないそうです。

ナイトアイボーテを使ってまぶたが熱くならない為の改善策とは?

ナイトアイボーテにはエタノールというアルコール成分を含んでいるため、人によってはまぶたが熱くなる可能性があることを説明しました。

今ナイトアイボーテを持っているけど、まぶたが熱いから使用続けるかどうしよう…

まだナイトアイボーテを買ってないけど、まぶたが熱くなるのが怖い…

このように考えてませんか?

ナイトアイボーテを使うことで感じるまぶたのじんわり感を和らげる方法があります。

それは、ナイトアイボーテを使う前に化粧水や乳液などでお肌の状態を少し保湿するということです。

ナイトアイボーテは、基本的にスキンケア前に使うのが理想的です。

なぜならスキンケア後に塗ってしまうと、粘着力が低下して翌朝まで二重を持続するのが難しくなるから

ナイトアイボーテを使う前はまぶたの油分をしっかりとるように言われていますが、まぶたの状態で効果が変わる!といっても過言ではありません。

ただ、まぶたが熱くなってしまった場合は、化粧水、美容液、乳液、クリームなどのスキンケア化粧品で間にクッションを引くような感じでナイトアイボーテを使いましょう。

そうすることでナイトアイボーテを直接塗るよりも、肌への負担は断然軽くなります。

スキンケアの後にナイトアイボーテを塗って寝ると粘着力が弱まってしまう可能性があるので、自分のまぶたの状態をみながら使用するようにしましょう。

まとめ

  1. まぶたが熱くなったひとは少なからず存在する
  2. エタノールという成分が関係している
  3. 敏感な肌の方はまぶたが熱くなる可能性も・・・
  4. 改善策としては『スキンケア後に塗ること』

ナイトアイボーテを使うとまぶたが熱くなる症状ができるひとも少なからずいるようです。

ひとそれぞれお肌の状態が違うため、実際に試してみないことには分らないのが現状です。

私の場合は液体が乾くまでは少し熱く感じましたが、液体が乾くとすんなり消えました♪なので、毎日問題なく使えています👌✨

ナイトアイボーテ公式HPはこちら

ナイトアイボーテ実践レポをみる