その他

リファストレートアイロンの悪い口コミやデメリットは?実際にお試ししてみた

悩む人
悩む人
ReFa(リファ)のストレートヘアアイロンを使ってみたいけど、値段が高いから買うか悩む…。

先日、ずっと気になっていたリファストレートヘアアイロンを購入しました!

リファのストレートヘアアイロンは美容師さんからもめちゃくちゃお勧めされていたので、ずっと気になっていました。

しかし、なんせ値段が2万円もするので、買おうかずっと悩んでいたんです。

「もう27歳になるし、1本くらい高級ヘアアイロンを持っててもいいかな!」

ってことで思い切って買っちゃいました^^

Refa(リファ)といえばリファカラットのシリーズが1番有名ですが、シャワーヘッドやドライヤー、ヘアアイロンなど他にも色々な品揃えが豊富なんです。

そんなリファストレートヘアアイロンですが、美容室でも使われており、髪のプロにも支持されています。

そこで今回は、リファストレートヘアアイロンを使ってみた私の口コミと愛用者の口コミをご紹介します。

リファストレートヘアアイロンの悪い口コミや実際に使ってみて感じたデメリットもお伝えしますね。

emi
emi
悪い口コミやデメリットも包み隠さず紹介しますよ。

参考になれば嬉しいです。

\リファヘアアイロン/


≫【Refa公式】リファヘアアイロンの詳細を楽天で見る

【開封レビュー】リファのストレートヘアアイロンを購入しました

ってなわけでさっそくですが、リファのストレートアイロンの開封レビューをしていきましょう。

私は正規販売店”MTG”が出品をしている楽天ショップで購入しました。

リファ商品は偽物が出回ってるらしいので、正規通販サイトで購入するのをお勧めします。

emi
emi
価格は公式サイトと同額の19,800円(税込)でした!!!

楽天ショップでリファストレートヘアアイロンを購入後、大体3日程度で届きました。

ちなみにギフトラッピングは入荷待ちだったので、私はギフトラッピング無で注文しました。

段ボールの箱を開けていきましょう。

段ボールに切り取り線がついていて、ハサミ不要で開封できるのでとっても開けやすかったです。

箱の中身はこんな感じ♪

箱の中身はとってもシンプル。

ヘアアイロン本体とパンフレットと納品書しか入っていません。

emi
emi
無駄なチラシが入ってないところがいいですね。

リファのパンフレットはこんな感じ。

リファ商品のラインナップが載っていました。

パンフレットを取り出してみると、ヘアアイロン本体がしっかりとした白い箱に入っていましたよ^ ^

梱包材がたっぷり敷き詰められているので、箱が大きくても安心ですね。

もう開封するだけで楽しみすぎる。

リファのストレートヘアアイロンを開封してみた

さっそくリファストレートアイロンの箱を開封していきましょう。

箱の裏側はこんな感じ。

商品名と販売元の住所、お問い合わせの電話番号が記載されていました。

リファストレートヘアアイロンの箱はとってもシンプルで無駄がないという感じ。

白い箱に太い紐がついているんですが、これはなんなんだろう…。笑

さっそく箱を開封しますね。

もう箱を開けた瞬間に高級感がやばい!!!

リファのヘアアイロンって感じですね。

箱から取り出してみると透明のフィルムがついていました。

なんかめちゃくちゃ高級感があります。

手に取ってみると、めちゃくちゃ軽いです。

透明のフィルムを剥がしてみました。

ビリビリビリー

裏側のほうにも透明フィルムがついていたので、剥がしていきます。

本体の仕切りを外すと、下に充電コードとキャップ、取扱説明書が入っていました。

コードはマジックテープの結束バンドがついてるので、コンパクトにまとまります。

コンセントのプラグもしっかり保護されていました。

これは保管用キャップ。

ヘアアイロンを保管するときにこのキャップをつけることで、本体に傷がつきにくくなるそう。

保管用キャップはシリコンで作られてるので、程よく弾力があります。

そして、説明書はこちら。

そして、反対側にはこちら。

リファ商品は偽物が出回ってるせいか、ブランド品に付属するギャランディーカードが入っていました。

これは本体が正規品であることを証明するカードです。

取扱説明書、安全上のご注意、ギャランディカードが入っていました。

説明書は写真付きでわかりやすくていいですね。

emi
emi
説明書がコンパクトサイズで読みやすい!

リファストレートヘアアイロンを使ってみました

ではさっそく、リファストレートヘアアイロンを使っていきます。

プレートにロックがついているので、カチッと切り替えていきます。

カチッとロックを下げるとプレートが開きます。

開閉ロックがついていると収納するときや持ち運びする時にコンパクトでいいですよね^^

リファのストレートヘアアイロンを持ってみると「え、軽い!」と思わず言葉がこぼれるほど軽すぎて驚きました。

私が今まで使ってきたヘアアイロンの中でも断トツで軽量。めちゃくちゃ軽いです。

本体だけだとかなり軽量ですし、コードを含めても軽いです。

本当にめちゃくちゃ軽い!

片手で楽ちんに操作できます。全然疲れない。

電源ボタンを長押しすると起動します。

温度調節は140度ー220度まで幅広く調節ができます。

安価のアイロンは180度よりも低い温度に設定できないことが多いので、ここもメリットですね。

ちなみに180度以上は日本人が使うと髪がかなり傷むらしいので、私は使う予定はないです。

温度を設定したら赤いランプが点滅します。

点滅が終わったら温めが完了します。

180度に設定したらたった約30秒で温まりました。

電源を切るときは電源ボタンをポチッと押すだけで簡単に切れます。

プレート部分はこんな感じ。

リファの文字が印刻されています。

パールかかったホワイトの色味がとても高級感があります。

フォルムはこんな感じ。

かなり丸みを帯びていますね。

カードの長さは2.5mありました!

ヘアアイロンのコードは一般的なヘアアイロンに比べて少し長めですが、超軽い!!

保管用キャップをはめてみました。

シリコン製のキャップなので、スーッとハマります。

向きは関係なくどっちでもピッタリです。

リファのヘアアイロンはとても簡単なので、説明書を読まなくてもすぐ使い方がわかりました。

開封レビューはこんな感じにして、実際に使ってみてメリット・デメリットをまとめていきます。

リファストレートアイロンを使ってみてわかったメリット・デメリット

emi
emi
リファストレートアイロンを使ってみてわかったメリットとデメリットをまとめます。
  • 軽量で使いやすい
  • 髪が傷みにくい
  • カールもしやすい
  • 温まるのがはやい
  • 60分で自動に切れる
  • コードが長い
  • 値段が高い
  • プレートが少し狭い
  • 収納ケースはない

リファストレートアイロンのメリット①軽量で使いやすい

リファのヘアアイロンを使ってみて、私が1番にメリットだと思ったのはこれ!

とにかく軽量なので使いやすすぎる!

コードを含めてもたった295gしかないし、本体だけだとめっちゃくちゃ軽いです。

emi
emi
本当に軽いから手や腕が全然疲れないんですよね。

私が使っていたサロニアのストレートアイロンはちょっと重いので、少しずつ腕が疲れてくるんです。

でもリファのストレートヘアアイロンはずっと使っていてもまぢで疲れない!

ほんっっっとうに軽くて使いやすいです。

ダラダラ使ってても腕が全く疲れないので、ストレスフリーです。

カードを含めてもかなり軽量だし、サイズ感も大きすぎず小さすぎずちょうどいいので、旅行など持ち運びにも便利です^^

リファストレートアイロンのメリット②髪が傷みにくい

そして、髪の痛みにくさも大事ですよね。

私がリファストレートアイロンに1番求めていたことは、ズバリ髪の傷みにくさです。

もうこれは絶対にぶれない!

私がリファのストレートヘアアイロンを買った1番の理由は、髪が傷むのを避けたかったから。

私は髪の毛を何回もブリーチしているので、安物のアイロンを使っていたら使うたびに傷んでるように感じていました。

それで結局、ほとんど使っていませんでした。

リファストレートアイロンを購入してから毎日使っていますが、髪が傷む気配は全然ないです。

というより使うことで髪の毛に艶がでるので、アイロンを使うことに躊躇しなくなりました!

リファストレートアイロンは髪の毛が傷みにくいので、安心して使えるところが何よりも嬉しい!

一般的なヘアアイロンは180度からしか温度調節ができないことが多いけど、リファなら140度から調節できます。

温度は低ければ低いほど傷みにくいので、140度と160度にも設定できるところも個人的に大きなメリットでした

「髪傷むから使わんとこ~!」

って思わなくなったし、ヘアアイロンによる髪のダメージを気にせず毎日使えることが、買ってよかった1番の理由です。

優しくカールさせたい前髪とかも低温の140度で巻けるから便利ですよ^ ^

リファストレートアイロンのメリット③カールもしやすい

リファストレートアイロンは髪をストレートにするのはもちろん、髪を巻くこともできます。

他のストレートアイロンでもこれはできるんですが、リファストレートアイロンは明らかに巻きやすくて驚きました。

棒の部分が丸くなっているし、サイズ感もちょうどいいので、本当に綺麗に巻けました。

綺麗な巻き方はこちらの動画が参考になります。

この動画ではリファヘアアイロンを使っているので、めちゃくちゃ参考になりますよ^^

emi
emi
ストレートも巻き髪もできるなんて。もうアイロンはこれ1本でいいような気がしてます。

私がずっと使っていたサロニアのストレートアイロンではうまく巻けなかったので、それが当たり前だと思っていました。

リファヘアアイロンを使ってみてちょっと衝撃でしたね。

リファストレートアイロンのメリット④温まるのがはやい

ヘアアイロンを使うタイミングは人それぞれですが、やっぱり多いのは忙しい朝ですよね。

私も基本的にメイクをした後に使うのですが、朝からバッタバタで家を出る5分前にアイロンをすることが多いです。

アイロンによっては温まるまでに時間がかかるので、忙しい朝にはちょっとデメリットなんですよね。

リファのストレートアイロンは約30秒ですぐ温まります。

もちろん温度にもよるのですが、私が使っている180度なら電源を入れて30秒くらいですぐ使えるんです。

リファストレートアイロンのメリット⑤60分間で自動で電源が切れる

ヘアアイロンってつい電源を切り忘れてしまうことってありますよね。

電源を切ったつもりでも、切れてなかったり…。

リファストレートアイロンには”消し忘れ防止機能”が付いています。

電源をつけっぱなしでも60分で勝手に切れるので、消し忘れたときでも安心です。

リファストレートアイロンのメリット⑥コードが長い

コードが長めのところも個人的にメリットでした!

私がずっと使っていたサロニアのストレートアイロンはコードが微妙に短くて、コンセントから鏡が遠い私のヘアには不便だなと感じていました。

リファストレートヘアアイロンはコードが2.5mあるので、コードの長さに左右されず自由にどこでも使えてます。

コードが長すぎることをデメリットにあげているひともいましたが、私はメリットでした。

リファストレートアイロンのデメリット①値段が高い

リファストレートヘアアイロンのデメリットは、値段が高いところですね。

もっと高いヘアアイロンはありますが、2万円でも十分高いですよね。

ヘアアイロン1本2万円って正直高い。

いくら良くても値段だけ見るとやっぱり高いです。

お金がないと買えないところはやっぱりデメリットですね。

私が今まで購入したアイロンは、サロニアヴィダルサスーン(2本)、アイビル(2本)、KEYNICEくらい。

トータルしたら約2万円くらいでした。

正直今思うと、”安物買いの銭失い”ってまさしくこのことだな!と思いました。

なぜなら、安いアイロンは結局髪が傷むのが怖くてあまり使わなかったから。

今までヘアアイロンをして髪が綺麗になったと感じたこともなかったし、できるだけ髪が傷まないようにあんまり使ってませんでした(笑)

これじゃ買う意味ないですよね。

リファのヘアアイロンさえあれば、ストレート用とカール用のヘアアイロンを持たなくていいからこれ1本で完結します。

毎日使っても髪が傷みにくいから高いけど、買ってよかったです^^

リファストレートアイロンのデメリット②プレートが少し狭い

プレートが狭いところもデメリットかなと思います。

リファのヘアアイロンは一般的なヘアアイロンに比べて全体的にサイズ感が小さめです。

なのでプレート部分も少し狭いんですよね!

綺麗に巻くにはプレートの半分くらいの髪の毛しか挟めないので、髪が多い人だと時間がかかりそうです。

私は剛毛ではないので問題はなかったです。

リファストレートアイロンのデメリット③収納ケースはない

最後のデメリットは、収納ケースがないという事。

サロニアのストレートアイロンだと収納ケースが付いています。

だから持ち運びにも便利なんですよね。

リファのストレートヘアアイロンには収納ケースは付いていません。

その代わりに保管用カバーが付いていますが、収納ケースがあればもっとポイントが高かったです。

リファストレートアイロンの悪い口コミと良い口コミ!

emi
emi
リファストレートアイロンの愛用者の口コミをまとめてみました。

リファストレートアイロンの悪い口コミ

髪の毛が多くてロング、さらに髪質が硬い私には効果を感じられませんでした。期待をしていたので残念です。

熱の入りがイマイチです。仕上がりもまあまあ。高かっただけに痛いです。

髪の毛は艶々になるけど、繋ぎ目のところに挟まってしまって少し使いにくいです。

リファストレートアイロンの良い口コミ

リファの商品にハマっています!リファのヘアアイロンは美容室で使っていることがきっかけで知りました。

今まで3,000円くらいのアイロンしか使ったことがないのですが、髪の痛み、カールの持ち、仕上がりが全然違いました。

プレートが狭くて少しずつしか挟めないところはデメリットですが、思い切って買ってみて良かったです。

さっそく使ってみると、驚くほど髪の毛に艶がでました。

毛先がしっかりまとまるし、サラ艶が見になりました。

今までは安物のアイロンを使っていたので、使うたびに髪の毛が傷んでいるように思っていましたが、これなら安心して使えます。

コードの長さは長すぎますが全然許せるくらいの効果がありました!

めちゃくちゃいいです。髪を短く切ったので、髪の毛がはねてしまって悩んでいました。

リファのアイロンを使うと髪の毛の癖も簡単に治るし、朝のお手入れがとっても楽です!

毎日使っていると髪質が変わったのか艶々になりました。

最近買ってよかったアイテムです。

温度が30秒くらいですぐ温まるので、忙しい朝にぴったりです。

デザインもおしゃれだし髪の毛の質感も柔らかくなりました!

サイズがコンパクトで軽量で使いやすい!

それと、ストレートの持ちがかなりいいです。全然違います。

5万円のヘアビューロンを使った時よりも感動がありました。思わず、「すごい!みて~」と言ってしまうほど変わりました。値段は少し高めだけどヘアビューロンよりは安いし、こっちにしてよかったです。

\楽天レビュー/
≫口コミをもっと見る

リファストレートアイロンの最安値は?

リファストレートアイロンの最安値情報をまとめてみました。

リファストレートアイロンには偽物も出回っているので、確実に正規品で購入できるところで買いましょう。

公式サイト 19,800円(税込)
楽天ショップ 19,800円(税込)
Amazon 21,786円(税込)
Yahoo!ショップ 19,800円(税込)
PayPaymall 19,800円(税込)

リファストレートヘアアイロンは楽天ショップやAmazon等の大手通販サイトでも公式サイトから出品されているようです。

そのため、価格は公式サイトと同額。(※Amazonは公式サイトよりも何故か高い。)

どこで買っても同じ値段のようです。

emi
emi
個人的にはレビュー数が多い楽天ショップがおすすめです。

\楽天ショップ/


≫【Refa】楽天ショップで詳細をチェック

\Amazon/

≫【Refa】Amazonで詳細をチェック

おわりに

今回は、リファストレートアイロンの口コミやメリット・デメリットについてまとめてみました。

「ヘアアイロンで2万円か~。」と思っていた私でしたが、結果として大満足でした!

こんなに軽量でずっと使っていても腕が疲れないアイロンは初めてだし、何より髪が傷まないので髪の痛みを気にせず毎日使えます^^

アイロンをしたほうが髪が艶々してくれるので、思い切って買ってみた良かったです。

emi
emi
気になっている方はぜひ試してみて!

少しでも参考なれば嬉しいです^^

\リファヘアアイロン/


≫【Refa】楽天ショップで確認する

≫Amazonで購入する