EYECARE

彼氏とお泊り旅行!すっぴんがアイプチだったと絶対にバレたくない!

大好きな人と付き合うようになったら2人の関係はもっと親密になるものです。お泊りデートに行くことでしょうし、一緒にお風呂に入ることもあるでしょう。

そう、付き合い始めたらすっぴんを見せないといけない機会が増えてくるんですよね…

やっと大好きな人と付き合えるようになったのに、すっぴん見られて振られる…なんてことがあったら絶対に嫌ですよね…

今まではメイクをした状態でしか会うことはなかったけど、恋人になるとすっぴんをすっぴんをみせなくちゃいけなくなるわけです。

アイプチをしてメイクをすればほぼすっぴんを隠せるので、「すっぴんになってアイプチも取ると別人になるから振られそうで怖い!という方も多いのでは?

アイプチをしてメイクをしたらもう別人になったりするので、彼氏にすっぴんを見せたくなくて悩んでいる…という人はすごく多いと思います。

emi
emi

アイプチをずっとしているのに二重にならないのであれば、これ以上アイプチを続けるのではなく違う対策を考えてみましょう!

彼氏にすっぴんをみられたくないなら本物の二重を作る努力をしよう!

彼氏にすっぴんを見られてアイプチして二重を作っていることがばれたくないのであれば、本物の二重を手に入れるために努力をしましょう。

そのために必要なことは、市販されているアイプチでその場しのぎの二重を作るのではダメです。

一般的に市販されているアイプチはお手頃な価格で買えますが、粘着成分をメインとして配合し、まぶたを保護する成分は含んでいません。

そのため、長い間アイプチを使用し続けるとまぶたの皮膚が伸びてしまったり、かぶれやすくなりするので、ますます二重にはなりずらくなります。

私自身、5年以上アイプチを続けていましたが、一向に二重の線は付きませんでした。

その理由は簡単で、粘着力が弱くて長時間キープされず、まぶたが少しずつ伸びてきていたからです。

朝はしっかりと二重を作って仕事に行くのに夕方には取れていることが多く、いつになっても二重にならずじまいでした。

本物の二重になるために必要なこととは?

本物の二重を手に入れるためには、まぶたを二重に形成しやすい環境に整え、二重のクセ付けをすることです。

同じ一重でも簡単に二重になる人と私のように一向に二重にならない人がいるのは、ひとそれぞれまぶたの状態が違うから。

もちろん、理想としている二重幅が違うというのも大きく関係してますが、まぶたの状態で二重になるかならないかは大きく左右されるのです。

  • 二重になりやすい人はまぶたが薄くて柔らかい人、まぶたを折り込んで二重のクセ付けをしても比較的はやい段階で二重になります。
  • 一方、二重になりにくい人はまぶたが固くて厚い人、まぶたを折り込んでも元に戻りやすく二重のクセ付けをしてもなかなか二重のラインが定着しません。

私は確実に後者の方だったので、そこらへんに売っている安いアイプチで二重の線がつくことはありませんでした。

まぶたの状態が二重になりにくタイプであれば、まぶたを二重に形成しやすい環境に整えてから二重のクセ付けをするとより早い段階で本物の二重になりやすいです。

彼氏にすっぴんを見られたくない!アイプチを卒業するためには何をすればいいのか?

彼氏にすっぴんをみられてアイプチをしていることがばれたくないのであれば、本物の二重をゲットしてアイプチを卒業すこと以外の選択肢はありません。

アイプチ歴が浅くてまだアイプチでも二重になる見込みがあるのであれば、そこまで真剣に考えなくてもいいかもしれません。(アイプチを続ける人で二重になる人もいるので・・・)

ですが、アイプチを1年以上は続けているのに一向に二重にならない人は、アイプチを以外で二重になる方法を考えてみるのもありですよ。

二重のクセ付けをする前にまぶたの環境から整える

アイプチを続けているのに二重のラインがまったく定着しないのでれば、二重の幅をクセ付けするよりもまぶたの状態を整えることから始めてみましょう。

いくら毎日二重のクセ付けをしてもまぶたが固くて厚いと二重のクセが付きにくいです。

なので、長年の凝り固まったまぶたのクセを和らげて二重を形成しやすいようにまぶたのケアをすると二重のラインは定着しやすいです。

まぶたのマッサージをしたり、ホットタオルと冷水を交互に当てることで目元のむくみを取ることはできますが、一時的にしか取れないですよね。

寝る前にまぶたに塗るだけで「目元がすっきりなる」と口コミでも評判が良く、大人気なのが『ミセルDラインジェル』です。

ミセルDラインジェル』は引き締め効果がある成分が配合してるため、塗って寝るだけで二重を形成しやすいまぶたの状態に整えることができます。

朝むくみやすくて綺麗な二重ができない方目元をすっきりさせて二重を定着させやすくしたい方に最適のふたえ用まぶた美容液です。

ミセルDラインジェルをもっと詳しく知りたい

ミセルDラインジェルの公式HPはこちら

寝ている間に二重のクセづけをする

一般的に市販されているアイプチは粘着力が弱いため、日中アイプチをしてもまばたきをするたびに少しずつとれやすくなってしまいます。

朝はばっちりアイプチしても、夕方にはとれかけてることってありませんか?

女性は1分間で平均して15回くらいまばたきをすると言われていますが、粘着力が弱いアイプチで二重を作ってもとれてしまうのも無理はありません。

粘着力の強いアイプチを使うとより二重は定着しやすいですが、まばたきをしない夜にクセ付けするのが一番効果的です。

夜用アイプチとして有名なのは『ナイトアイボーテ』というふたえまぶた用美容液です。

粘着力が強くてまぶたを保護する美容液成分を豊富に含んでいるので、普通のアイプチと比べてまぶたへの負担も少なくて、何より二重のクセが付きやすいです。

ここで注意しておいてほしいのは、普通のアイプチをして寝るのはNGということ。

一般的に市販されているアイプチはほぼ粘着成分しか入っておらず、寝ている間に使ってもいいとは書かれていません。

また、アイプチのしすぎでまぶたが荒れてしまう人もいるので、起きている間と寝ている間の24時間もアイプチをし続けるのはまぶたへの負担もかかります。

寝ている間に二重のクセ付けをして本物の二重をゲットするために作られた『ナイトアイボーテ』ならまぶたをケアしながら二重のクセ付けをすることができます。

ナイトアイボーテについて詳しく見てみる

ナイトアイボーテ公式HPはこちら

目元をすっきりさせて、寝ている間に二重のクセ付けしよう!

一番の理想は、ミセルDラインジェルで目元をスッキリさせて二重を作りやすいまぶたに整え、強力な粘着成分のナイトアイボーテで寝ている間に二重のラインを定着させることです。

ただ、ナイトアイボーテだけでも二重のラインが定着する人は多いので、

「ナイトアイボーテをしても翌朝取れてしまってどうしようもない!」

「まぶたが固くて分厚くてどうしようもない…」

という方は、まぶたをスッキリさせることから始めてみた方がより効率的に二重を作ることができます。

まぶたが厚くて固い人はナイトアイボーテでクセ付けをしてもラインが定着する可能性は低いので、『ミセルDラインジェル』でまずは目元をすっきりさせる努力をしましょう。

まぶたに塗るだけで目元スッキリ!ミセルDラインジェル公式HPはこちら

まぶたが薄くて柔らかい人は『ナイトアイボーテ』を寝ている間にまぶたに塗り、二重のクセ付けをして理想の二重ラインを作りましょう。

ナイトアイボーテ漫画『彼氏に抱きしめられる編』
寝ている間に二重クセ付け!ナイトアイボーテ公式HPはこちら