EYECARE

アイプチを続けても二重にならないのはなぜ?まぶたが伸びる可能性もあるって本当!?

「アイプチを続けてるのに一向に二重にならない…」と悩んでいる女子に伝えたいことがあります。

それは、ただなんとなくアイプチを続けていても二重になることはできないよ!ということ。

あなたはいつか二重になると思って毎日なんとなくアイプチをしていませんか?

目元は顔の印象を決めるうえでとても重要なポイント。

目が二重になるだけで顔の印象がかなり変わるので、一刻もはやく二重になって可愛くなりたいですよね。

「二重になるには地道にアイプチをし続けるしか方法はない!」

と思うのも無理はありません。

しかし、アイプチを続けたからって必ずしも二重になるとは限らないのです。

アイプチを続けるとまぶたが伸びて二重になりづらくなる可能性がある

ドン・キホーテやドラックストアなどで一般的に販売されているアイプチは、大体1,000円以下のお手頃な価格のものが多いようです。

アイプチ愛用者が多い10代の学生でも簡単に手に入りやすくてありがたい価格です。

アイプチで圧倒的に人気がある『アイトーク』はドン・キホーテで600円ほどで購入することができます。

ただ、値段が安いアイプチを使い続けても二重のクセ付けをすることは難しいでしょう。

なぜなら、そのようなアイプチ(ふたえまぶた化粧品)はほとんどが”粘着成分”だけで作られているからです。

さらに安価なアイプチは粘着力も低いため、時間が経てば徐々に取れてしまいます。

emi
emi
これも二重のクセ付けが定着しない要因のひとつです。

1日中アイプチをしていると徐々に取れやすくなってしまうのは、起きている間は何回も瞬きをしているからです。

二重のクセ付けをしている状態で瞬きをするとまぶたがひっぱられてしまうので、まぶたが伸びてしまう可能性もゼロではありません。

また、『湘南美容外科クリニック』の公式サイトにも書いていましたが、アイプチのしすぎでまぶたが伸びたりかぶれたりしてプチ整形に踏み切る人も多いんだとか。

emi
emi
まぶたが伸びるとますます二重になりづらくなるので怖いですよね…

いつか二重になるだろうと思ってなんとなくアイプチを毎日のように続けていると、知らず知らずの間にまぶたに負担をかけてしまうのです。

寝ている間に二重のクセ付けをしたほうが二重になりやすい

一般的に市販されているアイプチは値段が安いため、まぶたをいたわる美容液成分はほとんど含まれていません。

主な成分は”粘着成分”だけでできているので、まぶたのトラブルが起きやすいわけです。

また、先ほども説明しましたが、起きている間にアイプチをすると瞬きをするたびに徐々にアイプチが取れやすくなります。

アイプチが取れてしまうと二重の線も定着しないので、いつになっても本物の二重をゲットすることは難しいでしょう。

本物の二重をできるだけ早くゲットしたいのであれば、寝ている間に二重のクセ付けをするのが一番効果的です。

emi
emi
寝ている間は瞬きをしないので一定のラインで二重の線が定着しやすいんです💕

本物の二重になりたいなら昼も夜も「夜用アイプチ」を使おう!

寝ている間は瞬きをしないので二重のクセ付けが定着しやすいのですが、普通のアイプチを寝ている間に使うのはおすすめできません。

なぜなら、まぶたに負担がかかるうえ、粘着力が弱すぎて翌日まで二重がキープできないから。

アイプチ女子にとってまぶたを休める唯一の時間である”睡眠中”にもアイプチを塗ってしまうと、まぶたに負担がかかってしまうのです。

さらに安価なアイプチは粘着力が今ひとつなので、起きている間はいいとしても寝ている間に翌朝までキープすることはかなり難しいです。

※私がアイトークを寝ている間に使っていたら翌朝まぶたが腫れてがっつり一重になった話はこちらの記事で書いています。

あわせて読みたい
アイトークで夜寝ている間にクセ付けしようとした結果…翌朝ガッツリ一重になった二重アイテムの王道!といっても過言ではないふたえまぶた用化粧品(通称:アイプチ)といえば、『コージ―アイトーク』。 アイプ...

寝ている間ふたのクセ付けをする美容液『夜用アイプチ(二重まぶた美容液)』であれば、粘着直が強いので翌朝まで二重がキープしやすいです。

また、まぶたを腫れにくくする成分などさまざまな”美容液成分”が含まれているので普通のアイプチよりもまぶたへの負担も少ないところも◎。

emi
emi
つまり、夜用アイプチを使うとまぶたを保護しながら二重のクセ付けをすることができるということ。

まぶたは一度伸びてしまうと元に戻すことはできないので、「値段が安いから💕」とアイプチを使っているとあとになって後悔する可能性もあります。

夜用アイプチは日中用のアイプチ代わりとしても使うことができるので、夜用アイプチを昼と夜どっちも兼用すると二重にもなりやすいです。

5年間以上アイプチを続けた私がたった1ヶ月で本物の二重をゲットした方法!

私は目の大きが左右で非対称のため、片方の目だけ高校生時代からずっとアイプチをし続けてきました。

アイプチだけでなくメザイクやアイテープも色々と試してきました。

しかし、アイプチを5年以上続けてきても一向に二重になることはできませんでした。

emi
emi
そんな私がたった1ヶ月で二重のクセ付けに成功しました💕

私が使ったのは『ナイトアイボーテ』という二重まぶた用美容液です。

一般的に市販されているアイプチはほとんど”美容液成分”が含まれていないので、ふたえまぶた用化粧品と記載されています。

一方、ナイトアイボーテは粘着成分に加えて”美容液成分”もたっぷり含まれており、まぶたへの負担も少ないのです。

ナイトアイボーテは寝ている間に二重のクセ付けをする”二重まぶた用美容液”ですが、私は昼間も寝ている間もナイトアイボーテを使っていました。

今までメイクするときに使っていた『アイトーク』をやめてナイトアイボーテにしたのです。

さらに、寝ている間もナイトアイボーテで二重のクセ付けをしていました。

私は過去にアイトークをして寝てら翌朝まぶたが腫れてしまった経験があるので、

「ナイトアイボーテで二重のクセ付けをしても翌朝までキープできないだろうし、まぶたがとんでもなく腫れそう…」

と勝手に思っていました。

しかし、実際にナイトアイボーテで寝ている間に二重のクセ付けをしてみると、まぶたは全然腫れていないし、翌朝まで二重がキープできているのです。

emi
emi
これを1ヶ月続けたら二重のラインが定着しました💕 

ナイトアイボーテが他の夜用アイプチよりもおすすめな理由!

最近では寝ている間に二重のクセ付けをするアイテムが数多く販売されています。

《昼用アイプチ》

コージーアイトーク 通常価格→918円(税抜)
アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー WP 通常価格→1,296円(税抜)
アクティブアイトークⅡ 通常価格→1,296円(税抜)
コージークリアアイトークII 通常価格→972円(税抜)
ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ 通常価格→3,266円(税抜)

《夜用アイプチ》

ミセルDラインジェル 通常価格→4,980(税抜)
ナイトアイボーテ 通常価格→4,500円(税抜)
ノーメイクダブルアイズ 通常価格→5,000円(税抜)
MEVINA(メビーナ) 通常価格→9,980円(税抜)
プレミアムパーフェクトジェルセット 通常価格→3,800円(税抜)
あわせて読みたい
夜用アイプチと普通のアイプチの違いを徹底調査!いったい何が違うのか?プチ整形をしなくても二重まぶたを作ることができる化粧品と言えば『アイプチ』。 アイプチを使い続けることで二重の癖が...
emi
emi
見て分かる通り、普通のアイプチと比べて値段がかなり高いんです。

美容液成分をたっぷりと配合しているので妥当の値段ではありますが、通常価格で買う人はほとんどいないでしょう。

なぜなら、定期コースで注文すると通常価格よりも安い金額で購入することができるから。私もこの中から夜用アイプチを選ぶとき、どれにしようか本気で迷いました。

「口コミを見ても今ひとつ信用できないし、実際に試してみないとわからないし…」

なので私は、定期コースの継続回数の縛りが一切ない『ナイトアイボーテ』に決めました。

ナイトアイボーテの定期コースは通常価格よりも安いのですが、定期縛りが一切ないので2本以降は解約しても全然問題ありません👌✨

他のメーカーから発売されている『二重まぶた用美容液』の定期コースは初回限定で安くで買えるけど”定期縛り”があるものばかり。

ミセルDラインジェル 継続回数3回以上
ナイトアイボーテ なし
ノーメイクダブルアイズ 継続回数3回以上
MEVINA(メビーナ) 継続回数4回以上
プレミアムパーフェクトジェルセット 継続回数4回以上

いつでも解約できるところがナイトアイボーテを選んだ理由の一つでもあります💕

ナイトアイボーテはお得な定期コースでも単品買い感覚でお試しすることができるので、「夜用アイプチを試してみたい…」という方にもおすすめです👌✨

さいごに

アイプチを1年以上続けているのに二重にならないのであれば、今使っている二重アイテムで二重のクセ付けをすることは難しいです。

私も5年以上続けて全く二重のラインが定着しなかったので、もっと早く他のアイテムを使えばよかったと後悔しています。

私のように後悔しないため、早い段階で色々な二重アイテムを試してみるようにしてください。

そうすることで自分にあった二重アイテムを見つけることができるし、プチ整形なしで二重をゲットできる可能性も広がります。

実践レポを見る公式HPを見る